代表挨拶 | 株式会社旭工務店

お問い合わせ

HOME>代表挨拶

代表挨拶

弊社は昭和22年、個人向けの木造住宅メーカーとして創業し、以来、住空間という世の中で一番小さな社会づくりを担っているとの自負のもと、お客さまの生命と財産を守ることを第一の使命として業務に邁進してきました。

おかげさまで今ではマンションをはじめ、事務所・店舗、オフィスビル、医療・福祉施設、公共施設などを手がける総合建設会社として豊富な実績を誇ります。
特にマンション建設においては弊社の主力事業に育っており、工事においては担当者を指名して発注いただくデベロッパーさまも多く、あつい信頼をいただいています。
ここまで成長できましたのも、お客さまをはじめ、協力会社のみなさまのお力添えがあってこそと深く感謝している次第です。

ただ、少子高齢化社会を迎え、これからの建設業界は加速度的に増えつつある空室・空き家、インフラの老朽化などさまざまな課題が横たわり、時代に即した変化が求められています。
そんな中にあり、弊社も柔軟に対応し、お客さまに満足いただける建物づくり・空間づくりにいっそう注力する一方、感謝という言葉を社員一人ひとりが心に刻み、社会に貢献していきたいと考えています。