江頭 寿人 | 旭工務店-採用情報

 
企業説明会情報

HOME>先輩社員インタビュー>江頭 寿人

先輩社員インタビュー

成約までが長い仕事
契約書に印鑑をもらった瞬間は心の中でガッツポーズですね
部署
営業部
入社年
2010年(中途入社)
卒業校
4年制大学経済学部卒業
年齢
42歳
現在の仕事内容を教えてください。
住宅やテナントビルなど個人のお客さま(お施主さま)を担当し、お客さまとの最初のアポイントから建物の完成・引き渡しまで関わっています。
お施主さまは建物に対する思いやこだわりがさまざまなので、何度もお会いしてしっかり要望を聞くように心がけています。
1件1件、それなりに大変さはありますが、不思議なことに後から振り返るといい経験だったと思いかえしたりします。
旭工務店を就職先として選んだ理由はなんですか?
前職はプロパンガス販売会社の営業で、旭工務店はその時の取引先でした。
もともと不動産関係に興味があったので入社できないかと相談したところ、快く受け入れてもらいました。
入社前はちょっとこわい雰囲気の人が多い会社だと思っていましたが、入社して話をしてみると意外?に優しい人ばかり。和気藹々とした雰囲気だったので驚きました。
仕事で一番やりがいを感じるのはどういう時ですか?
不動産会社さまや金融機関さまからお客さまをご紹介いただくほか、まったくゼロから営業をスタートすることもあり、契約をいただくまでが長い仕事です。
だから、契約が決まる時はいつもドキドキしています。
やりがいはお客さまから契約書に印鑑をもらった瞬間ですね。心のなかで思わずガッツポーズしています。
休日はどう過ごしていますか?
趣味は読書。話題の作品や、映画・ドラマになった作品はなるべく読むようにしています。
でも、子どもがまだ3歳で手が掛かる時期なので、なかなかまとまった読書時間を取れないのが悩みですね。
できるだけ残業はしない主義なのでプライベートは充実していますが、忙しい時は朝早く会社に来て調整するようにしています。
将来の目標や夢などを教えてください。
大学は経済学部だったので、今もそうですが入社時は専門知識がなく、最初は上司の後ろについてまわり、仕事のやり方をマンツーマンで教えてもらいました。
まだ助けてもらう場面もありまだまだ未熟ですが、もっと実績を積み、仕事を任せてもらえるような存在になりたいと思っています。
社員からのメッセージ
うちの会社は企画を提案できるなど、いろいろチャレンジができます。
営業目標も全員で取り組んでいるので、個人に負担がかからず全員で達成するやりがいを感じられます。
わたしのように異業種から転職しても、仲間に助けられながら満足して働くことができますが、何事も行動しないと何も生まれません。
自ら考え、積極的に動こうという気概がある人ならがんばれると思います。